トップ > 大垣 ガク

大垣 ガク

大垣 ガク

MADE IN JAPAN
大垣 ガク

PROFILE
ア シ タ ノ シ カ ク 代表取締役
アートディレクター
広告企画・デザイン、CI、VI、パッケージデザイン、プロダクト開発、web等、
ブランディングを視野においたコンセプト及び視覚コミュニケーション全域を
アートディレクション&デザインする。( BRANDING BRIDGEを提唱 )

代表的な仕事に、グランフロント大阪のオープン広告とコンシェルジュキャラクター「クピ」。
関西テレビ、ブランディング・VIプロジェクト、槇原敬之「超えろ。」が社歌となった、
「超えろ。カンテレ」キャンペーン。R-1ぐらんぷりなど、
京都水族館ロゴマークとオープン広告、朝日放送のCIプロジェクト熱闘甲子園ポスター、
SoftBank SELECTIONブランドビジュアルとパッケージデザイン、
京セラエネルギー事業のブランドマーク、読売テレビ、ドラマキービジュアル多数、
アドフェスト銀賞、タイムズアジア広告祭銀賞、
iFパッケージデザインアワード受賞、読売広告賞読者賞など受賞。
東京TDC・東京ADCなど入選多数、専門誌に多数掲載。

「comodaru furniture小紋樽」「QUARTER REPORT」
「HartWELL」「 A S I T A PRODUCTS 」などでプロダクトデザインや商品開発も多数。

全18件